世田谷区自由が丘駅近くの心療内科です。精神科・カウンセリングルームなどメンタル系のことならお気軽にご相談ください。

うつ病

うつ病は、病気です。弱気になったりマイナス思考になったりしますが、自分を責めるのではなく、まずは、病気を理解することから始めましょう。
うつ病の主な症状として、気力が無くなる抑うつ気分、興味や喜びの喪失、疲れやすいなどが挙げられます。また、自信の低下も大きなポイントになります。
他にも、
・集中力や注意力の減退
・何でも自分が悪いと思ってしまう
・悲観的な見方ばかりしてしまう
・自傷もしくは自殺を考える
・睡眠障害
・食欲不振
などが挙げられます。
これらの症状が2週間以上続く場合には、一度、心療内科を受診することをお勧めします。

軽症うつ病
最初に挙げた3つのポイントのうち、2つ以上に当てはまり、それ以外の症状に2つ以上当てはまる場合は、軽症うつ病の可能性があります。ただ、軽症の場合は、日常の仕事も苦労しながらでも行えてしまうため、うつ病だと気付いていない患者さんが多いのも事実です。

中等症うつ病
最初に挙げた3つのポイントのうち、2つ以上に当てはまり、それ以外の症状に3つ以上当てはまる場合は、中等症うつ病の可能性があります。中等症うつ病の場合は、日常生活を送るのが、だんだん困難になってきます。また、頭痛・腰痛・頭重感・肩こり・微熱が続くなどの身体的な症状が現れる人もいます。

重症うつ病
重症うつ病には、精神病障害を伴わないものと、伴うものとがあります。

精神病障害を伴わない重症うつ病
最初に挙げた3つのポイント全てに当てはまり、それ以外の症状に4つ以上あてはまり、且ついくつかが重症の場合は、重症うつ病の可能性があります。
重症うつ病になると、日常生活を続けるのは、ほとんどできなくなります。

精神病症状を伴う重症うつ病
上記に全て当てはまり、妄想・幻覚・幻聴などの症状が現れたら、精神病症状を伴う重症うつ病と考えられます。
このようになる前には、専門家を受診しましょう。

ここでは、分かりやすいようにいくつかポイントを挙げてお話しましたが、少しでも気になったら、お気軽にご連絡ください。
一緒に話しながら、解決して行きましょう。
自由が丘メンタルクリニック
〒158−0083 東京都世田谷区奥沢5−27−15自由が丘ソレイユビル3F
TEL:03−3718−2762
自由が丘 心療内科 カウンセリング
Copyright(C)自由が丘メンタルクリニック. All Rights Reserved.